妊娠 便秘 解消

妊娠中の便秘を解消する方法|無理なく自然にスッキリしたい

 

妊娠すると便秘が悪化したり、トイレに行ってもスッキリ出来なくなることが多いです。お腹に赤ちゃんがいるから、強くいきむのは怖い。でも、便秘薬は赤ちゃんに悪影響を与えそうだから飲みたくないし・・・・どうしたらいいの〜!という声を良く耳にします。

 

 

妊娠中の便秘にはオリゴ糖がお勧め

 

 

なんで妊娠すると便秘になりやすくなるの?

妊婦さんが便秘になってしまう大きな原因は、女性ホルモン”黄体ホルモン”の分泌量が増えることにあります。このホルモンには、お腹の赤ちゃんを守る働きがあるのですが、一方で大腸の動きを抑える働きもあります。

 

 

大腸の動きが低下すれば、便は大腸の中に留まりやすくなるので、トイレに行ってもスッキリできなくなってしまいます。大腸に溜まった便は、腐敗して有毒ガスがたくさん発生するので、おならは臭くなり、腸内環境も悪化してしまいます。

 

 

なので、便秘は放置すればするほど、症状は悪化します。特に妊娠中は、大きくなるお腹がどんどん大腸の動き抑えてしまうので、早め早めの対策が必要です。

 

 

便秘を解消するために必要なことは何?

便秘を解消、改善させるためには鈍ってしまった大腸の動きを、活発にしてあげることが必要です。大腸が活発に動けば、便が留まりにくくなり、トイレでスッキリ出来る回数が増えるようになります。

 

大腸の動きは、便秘薬を使えばすぐに活発に動き出します。ただ、便秘薬は赤ちゃんへの影響や腹痛などの副作用、クセにならないか・・・と色々と心配だから使いたくないですよね。

 

 

そんな妊婦さんにおススメしたいのがオリゴ糖です。オリゴ糖には、腸内環境を整えて、大腸の動きを活発にする力があります。食べ物だから赤ちゃんにも影響はないし、副作用もないから安心して使えますよ。

 

 

なんでオリゴ糖で腸内環境が整って便秘が出来るの?

大腸の中には善玉菌と善玉菌が住んでいるのですが、この2つは仲が悪くて常に争っています。もし悪玉菌の勢力が強くなってしまうと、大腸の動きは鈍くなってしまい、スッキリできなくなります。

 

 

逆に、善玉菌が多くなれば、、、、そう!大腸の動きは活発になってスッキリできるようになるんです。そんな善玉菌にとってオリゴ糖は大好物なので、オリゴ糖を摂ると善玉菌はどんどん元気になります。

 

 

そんなオリゴ糖は、砂糖と比べるとカロリーは10分の1。接取カロリーが気になる妊婦さんでも安心して使えるところが良いんですよね。

 

 

効果の高いオリゴ糖はどれ?

オリゴ糖は、バナナや玉ねぎ、変わったところでは母乳に含まれている糖分です。ただし、食べ物にはちょっとしか含まれていないので、便秘解消するために必要な量を取るのはとっても大変。なので、オリゴ糖製品で摂取するのが良いですよ。

 

 

スプーン一杯のオリゴ糖を飲み物や料理に入れるだけで摂ることができます。最近は、薬局やスーパー、もちろんインターネットでも色々なオリゴ糖製品が売られているので探してみてください

 

 

そんな数あるオリゴ糖製品の中で一番売れているのは、カイテキオリゴという製品です。自然由来の素材だけを使用し、アフターフォローもしっかりしているので妊婦さんでも安心して使えると評判です。

 

 

カイテキオリゴを使った妊婦さんの感想はこちら

 

 

評判の良いカイテキオリゴですが、他のオリゴ糖製品と比べるとちょっとだけ値段がお高めです。1ヶ月2838円(税別)、1日に換算すると91円になります。効果が出なかったらもったいないな〜と心配になってしまいますよね。

 

 

でも、カイテキオリゴは25日以内であれば、製品を使い切った後でも、効果が無いと思えば全額返金してくれます。なので、効果がなかったら返金してもらえば良いや!と思って、1回試してみるのも良いのではないでしょうか?

 

 

カイテキオリゴのホームページはこちら

 

 

カイテキオリゴは、通信販売でしか売っていません。購入手続きは、公式サイト内の下の方にある申し込み欄に住所、氏名、購入数、支払い、配達方法などを記入するだけです。簡単なので5分くらいで手続きが完了すると思います。

 

 

 

 

1.購入方法

1年分まとめて購入、3ヶ月ごとに3個送られてくる定期購入、毎月1個送られてくる定期購入、その都度購入する方法があります。定期購入には割引や特典がつきます。一度だけ試すときは、購入方法を選ぶ欄で下記のようにしてください。ここだけちょっと分かりづらいかも。

 

 

2.支払方法

クレジットカード、後払い、代金引換から選ぶことが出来ます。通信販売は不安だな〜と思う人は、後払いや代引きを選ぶと良いですね。後払いはコンビニ、郵便局、銀行で支払えます。

 

 

3.宅配方法

日本郵便が郵便受けに入れてくれるポスパケットと佐川急便による手渡しでの宅配が選べます。ポスパケットは全国一律181円、宅急便は426円の送料がかかります。